スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『十津川警部「家族」』  西村京太郎

評価:
西村 京太郎
祥伝社
¥ 630
(2007-09-01)
コメント:罠に翻弄される家族
Amazonランキング: 404343位

JUGEMテーマ:読書


  今回の十津川班は、大ピンチ。なんと、班のメンバーである田中刑事が、突然辞表を

出して、いなくなったのです!  どうやら、家族、しかも弟さんのことで難題がふりか

かったらしいと判断したのですが、どんな難題なのかを探るのに苦慮する十津川班。い

つものように、本多・三上の文句たれ役立たずコンビがちゃちを入れてくるし、田中刑事を

助けるために、いつも以上に頑張っています。 


 それにしても、このシリーズに出てくる犯人て、バッサバッサと邪魔な人を殺しまくります

よね。 



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト







| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『殺人者は西に向かう』  西村京太郎

評価:
西村 京太郎
角川グループパブリッシング
¥ 840
(2008-12-01)
コメント:身勝手な殺人者
Amazonランキング: 53123位

JUGEMテーマ:読書
   

 親が図書館で借りてきたのを、さらに借りて読みました。  



 永遠の40歳、十津川警部の新しい作品。   孤独死した老人の荷物を預かって、

処分する会社の倉庫で、従業員が殺されます。どうやら、引き取った荷物に何かあった

と思われるのですが、荷物の主は75歳の現役を退いた老人。怨恨でもないだろうと、そ

の老人の現役時代の友人を訪ね始めたら、その中の一人が毒殺されるという事件が起

こります。  そして、連続殺人となっていくわけですが、身勝手な殺人者で驚きました。


 内田さんの作品だと、結構犯人逮捕の辺に力が入っている気がしますが、西村さんの

作品は犯人を追い詰めるところに、力が入っていますよね。 



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト














| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

腕貫探偵、残業中

評価:
西澤 保彦
実業之日本社
¥ 1,680
(2008-04-18)
Amazonランキング: 81203位
前作からよりキャラクター性が深められた腕貫探偵
いまいち
JUGEMテーマ:オススメの本



 以前にここで紹介した市役所のサービス課の「探偵」シリーズ、第2弾です。

今回は、少しずつプライベートも判明し、無類のグルメであることが判明!

それが縁で事件に巻き込まれたり、おしかけ彼女に出会ったりします。 嬉しい


 「たまたま」、腕貫探偵が食事をしていた店にたてこもり犯がやってくる

『体験の後』、『雪のなかの、ひとりとふたり』など、どれもミステリとして

よく出来ていて、なおかつ、ぞっとする人間の哀しさ、おぞましさがふんだん

に描かれた作品集ですね。 びっくり

 
 暗いムードも、女子大生の美女3人組の存在が多少救っているかな、という

感じです。 嬉しい


  収録作品     『体験の後』

           『雪のなかの、ひとりとふたり』
           
           『夢の通い路』

           『青い空が落ちる』

           『流血ロミオ』

           『人生、いろいろ。』


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト












| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『失踪 』  西村京太郎

評価:
西村 京太郎
中央公論新社
¥ 580
(2007-04)
Amazonランキング: 499631位
JUGEMテーマ:読書



 探偵左文字シリーズは、ドラマでは何回かは観ていますが、発売されたのが

以前のものが多く、今まで読んだことはありませんでした。今回、たまたま図

書館でこれを見つけることができました。 嬉しい わりあい最近まで、

西村京太郎さんがこれを書かれているとは、知りませんでした。西村さんと

いえば、『十津川警部』シリーズしか、頭にないもので。 びっくり


 さて、今回、左文字探偵夫婦が調べるのは、友人矢部警部の銃撃事件。

撃たれた警部から捜査の依頼を受けるのですが、お見舞いにくるはずの

矢部警部の奥さん、美加が行方不明であることを知ります。事件の陰

に何か美加が関わっていると確信した左文字は、美加の友人のところを

当たって行くのですが、行く先々で殺人事件に遭遇するはめに! ひやひや


 正直、途中までがこりすぎて、最後が駆け足すぎる感が否めません。

しょんぼり それと、レギュラーの奥様でありながら、美加の存在感

がなさ過ぎ! [:がく〜:]



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。
















| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 22:38 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『クロへの長い道―ボクちゃん探偵シリーズ』 二階堂黎人

評価:
二階堂 黎人
双葉社
¥ 1,785
(1999-08)
Amazonランキング: 535228位
JUGEMテーマ:読書



 このシリーズは、以前にも読んだことがあって、面白かったので、また

借りてみました。たぶん、史上最年少の探偵だと思いますが、最初に知った

時は、驚きでのけぞりました。 びっくり


 以前に読んだ短編集(たしか『私がさがした少年』)では、お子様探偵と

いうことで、残虐な死体とか出てこなかった気がしますが、今作ではバリバリ

の死体が登場する作品が、2つもあるので驚きです。「親子して死体好きって、

どうなのよ。」といいたいです。 冷や汗


 チョコレートとピカチュウパンを愛する、史上最年少の名探偵、私は『

二階堂蘭子』シリーズより好きですね。 嬉しい


  収録作品    『縞模様の宅配便』

          『クロへの長い道』

          『カラスの鍵』

          『八百屋の死にざま』



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。

















| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『腕貫探偵 (ジョイ・ノベルス)』  西澤保彦

評価:
西澤 保彦
実業之日本社
¥ 860
(2007-12-14)
Amazonランキング: 36181位
JUGEMテーマ:読書



 市役所や病院に突如あらわれた「市民サービス課」の看板と没個性な、

いかにも役所の人ぽい、腕貫をした男性は、実は名探偵だった!、という

短編集。  びっくり 


何か悩みがある人がいるところを狙っているかのように、突然出現し、

「依頼人」の相談事に答えて、また次の場所へと移っていく、まるで、

得体の知れない詐欺商法のお店のようです。 男 でも、きちんと

アドバイスをしてあげて、しかも、ただ答えをいうだけでなくて、ちゃん

と「依頼人」にも答えを考えさせているところがすごいですよね。 女

 
 先日の、一連の石持さんの短編集に比べて、シュールなイメージが漂って

いますよね。 冷や汗 まあ、『収穫祭』よりずっといいですが。 


  収録作品     『腕貫探偵登場』

           『恋よりほかに死するものなし』

           『化かし合い、愛し合い』

           『喪失の扉』

           『すべてひとりで死ぬ女』

           『スクランブル・カンパニィ』

           『明日を覗く窓』



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。









| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 15:02 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
 
 

『収穫祭』  西澤保彦

評価:
西澤 保彦
幻冬舎
---
(2007-07)
Amazonランキング: 117998位
期待してたのとちょっと違うけど・・
ぶっとんでる世界の推理小説
西澤ワールド
JUGEMテーマ:読書



 正月の第1弾から読む本ではないかもしれませんが、読了しました。


 舞台は1982年の首尾木村、ある夜、村の人々が13人も殺される

事件が発生します。 びっくり 当初は、外国人講師が犯人とされ

るのですが、というところから物語が始まっていきます。


 めちゃくちゃ人が殺される、というのはどなたかの書評ブログで知って

いたのですが、まさかここまでとは! 冷や汗 しかも、時間をかけ

て、また事件が発生するのですから。


 最初は単なるスプラッターだと思っていたのですが、そのうちに本格

ミステリーぽくなってきて、いい感じだったのですが、今度は「探偵役」

も純粋な「探偵役」ではなくて、だれもかれもが黒い印象になってしま

いました。正直、てんこもりすぎた感じですね。 しょんぼり


 最後、ブキとカンタがどうなったかが知りたかったです。



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。















| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『私の胸には蝮が宿り―鷹丘城悲恋』  長坂秀佳

評価:
長坂 秀佳
角川書店
¥ 1,680
(2006-11)
Amazonランキング: 225251位
 最近、年をとってぶ厚い本を敬遠しがちなのに、この本を読み終えた自分を、

とりあえず褒めてあげたいです。 拍手


 ミステリー作家・城研九四郎は、強引な女プロデューサーの要請により、津軽

の弘前城へ行くことになります。古い時代、鷹丘城と呼ばれたこの城を取材中に

出会った女性に一目ぼれします。そして、こういうのではお約束ですが、彼女の

家に招かれます。 楽しい そして、お約束ながら、いわくありげな家と

家族と取り巻きが待っているのです。 楽しい そして、お城には悲しい

姫伝説が、そして地方には、怖い数え歌が存在しているのです。 たらーっ


 よくも悪くも、2時間ドラマ的ですね。嬉しい 2時間ドラマの脚本を

お書きになっているお方のようですから。先日、うちで観ていた十津川警部の

シシr−ズドラマで、エンディングにお名前が登場して、「お〜!」と思って、

積ん読にしておいたこの本をひっぱりだしました。 楽しい 


 わけありの家族やみたて殺人など、個人的に好きなファクターが揃っていて、

最初の予想より結構楽しめました。逆にいうと、そういうのがお嫌いな方には、

お薦めしかねます。 読書 真犯人がすぐ分からなかったのも、好感度が

高いです。 


 ★3つなのは、ぶ厚いのと、シリーズ化しにくい終わり方にしてしまったから。

しょんぼり 『アンフェア』もそうですが、レギュラーは重要だと私は

思います。 


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい




にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。











| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『「のと恋号」殺意の旅』  西村京太郎

20060114_116416.jpg


 アマゾンにもない本があるなんて、珍しい。


 先日、十津川警部もののドラマを2本観たので、つい再読。


 ところで、みなさんは、渡瀬版十津川警部と高橋版十津川警部、どちらがお好き

ですか?私は三橋版の時は再放送をビデオにとって観ることが多かったのですが、

この2人のシリーズもよく観ています。個人的には昔から高橋さんは好きな

俳優さんの1人なのですが、この十津川警部シリーズだけをとれば、やや渡瀬版の

ほうがサスペンス感があって良いように思います。高橋さんの船長シリーズがまた

観たいです。女性にもてまくって、船越君演じる小島航海士を従えて、難事件を解

決する警察よりすごい船長、またやってくれませんか?テレ朝さん。 嬉しい


 十津川警部シリーズの特徴として、十津川警部をはじめとする十津川班のメンバ

ーが罠に嵌められて捕まるケースが多いことと、辞める刑事、殉職する刑事が多い

ことが挙げられますよね。この作品でも、小山刑事という刑事が殺されています。

警察OBが出てくると悪党が多いし、西村さんてもしかしたら警察嫌い?    

たらーっ

 
 西村さんの作品は、鉄道の描写はもちろんすごいのですが、事件が起きた観光地

などのスポットも詳しく描かれていますよね。楽しい黄色くて綺麗だという「

のと恋号」に乗ってみたくなりましたし、小さくて可愛いという恋路駅に行って

みたくなりました。ただ、恋人が殺された感傷旅行なんて、まっぴらごめんです

が。 ショック 出来れば、『夜間飛行殺人事件』のように、多少とうがたっ

ていても、ダーリンを見つけて新婚旅行に行きたいですね。十津川警部みたいにい

い男でなくていいので。


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい




にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。










| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『怪盗グリフィン、絶対絶命』 法月綸太郎

怪盗グリフィン、絶体絶命
怪盗グリフィン、絶体絶命
法月 綸太郎


     著者       法月綸太郎

     題名       怪盗グリフィン、絶対絶命

     出版社      講談社

     痛快度      ★★★★★★★★


 講談社のミステリーランドシリーズの第9回の配本。このシリーズは、いまの

ところ、篠田さんの作品しか読んでいませんが、面白くありませんでした。その

同じシリーズだし、この間評判が良かった法月さんの『生首に聞いてみろ』がつま

らなかったので、この本もあまり期待していませんでした。でも、どなたかのブロ

グで好意的な書評が載っていましたので、興味があって借りてみました。

読書


 主人公が怪盗ですし、メットだのCIAだの出てくるので、『ルパン三世』や『


エロイカより愛をこめて』や『ギャラリーフェイク』が好きな人は楽しめると思い

ます。 楽しい


 コメディタッチの冒険活劇なので、楽しく読めました。法月さん、同名の名探偵

物より、この路線のほうがいいかも? 嬉しい


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい




にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。









| 作家 (な)行 【西村京太郎・西澤保彦・二階堂黎人 他】 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |