スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『フリーター、家を買う。』  有川浩

評価:
有川 浩
幻冬舎
¥ 1,470
(2009-08)
コメント:いろいろありながらも成長していく主人公
Amazonランキング: 13073位
内容は重いが、前向きな気持ちになれる
家を買うまでがんばれ!!
厳冬期!今の時代に希望を与えてくれる一冊

JUGEMテーマ:読書


 積ん読になっていた有川さんの3冊のうち、1冊、読了いたしました。  


 今回は、軍事でもベタ甘でもない、少々重たいストーリーとなっていますよね。

主人公はフリーターで、正社員の仕事を探しているがなかなか見つからなくて、

環境のせいで母親は鬱病になり、父親はそんな母親の病気のことを一切認め

ようとしない、一言でいうと、そんな主人公と家族の成長の記録ですね。 


 私も友人に軽度の鬱病の人がいますが、簡単にはよくなっていかないものの

ようですね。ご家族や周りの人たちの理解なしには、本当にやっていけないと

思います。


 主人公は、正社員の仕事を得られるのか、家を買うことは出来るのか、ぜひ

読んで、自分の目で結末を確かめてください。   少しですが、甘もあり

です。 


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





| 有川浩作品 | 16:51 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『海の底』  有川浩

評価:
有川 浩
メディアワークス
¥ 1,680
(2005-06)
コメント:海の底からきたヤツら
Amazonランキング: 44637位
幸せに出会って、幸せに始めよう。
こんなタイトルつけやがって
女性の心理描写が秀逸。

JUGEMテーマ:読書

 積ん読にしているうちに、とうとう、文庫本が出てしまいましたね。   厚いから、なんと

なく後まわしにしているうちに、完全に出遅れました。読んでみれば、ひきこまれて、あっとい

う間に、読み終わったのですが。  有川さんのベタ甘ミリタリー路線、お嫌いな方もいら

っしゃるようですが、私は個人的に結構、好きです。 


 
 『クジラの彼』で登場の冬原君と同一人物らしい冬原君が、再登場します。名コンビの

夏木君と、ザリガニの化け物みたいなレガリスから逃げてきた子供たちを守る役です。

有川さんご本人があとがきでおっしゃっているとおり、軍隊ものを目指していたわりに、

警察、しかも機動隊の出番が多いです。  みんな、魅力的な人たちばかりだから、

いいのですが。


 
 それにしても、レガリス、『感染列島』がもはやフィクションではありえなくなった今、

こちらも作り物と笑っていることはできないのでしょうね。  でも、海賊対策での

仕事でさえ、あんなにもめたのですから、これがもし現実になっても、本当に日本

は守られるのかという不安はありますね。 



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト












 
| 有川浩作品 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『ラブコメ今昔』  有川浩

評価:
有川 浩
角川グループパブリッシング
¥ 1,470
(2008-07-01)
コメント:正統派有川路線
Amazonランキング: 26563位
ベタな展開、ではあるが・・・
あまーいお菓子を食べたいときに
あまあま堪能

JUGEMテーマ:読書


 正統派有川さん路線の作品です。 つまり、ミリタリーあまあまラブの作品集です。

まあ、甘いだけでなくて、ほろ苦さも混じっているのですが、りりしくて、でもどこか不

器用で、やせ我慢してしまう男女が多いですよね、有川さんの作品。 


 私が、この作品集の中で特に好きだったのは、『軍事とオタクと彼』です。電車の

中で読んでいたので、思わずふきだしかけて、周りの人に不審がられたらどうしよ

うかと思いました。 


  余談ですが、『広報官、走る!』に登場する大物軍事作家のモデルは、Hさん

でしょうか? 


 収録作品        『ラブコメ今昔』

               『広報官、走る!』

               『青い衝撃』

               『秘め事』

               『ダンディ・ライオン』



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト




















 
| 有川浩作品 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『三匹のおっさん』  有川浩

評価:
有川 浩
文藝春秋
¥ 1,600
(2009-03-13)
コメント:アラ還ヒーローシリーズ開幕
Amazonランキング: 530位
漫画チックなご近所小説
『おっさん』はすごい!!
内容より…。

JUGEMテーマ:読書
 

 有川さんの積ん読本、2冊もたまっているのに、先にこれを読んでしまいました。 

先に読んで正解でした。  ミリタリー路線、甘ラブ路線でない、新たなる有川

ワールドという感じですね。基本は、戦っているのですが。 


 
 今回のヒーローは、アラウンド還暦の3人組。勤めていた会社を定年になり、アミュ

ーズメント施設へ再就職が決まった清田清一(剣道の達人)、ジャージがトレードマー

クの元居酒屋の亭主立花重雄(柔道家)、『プロジェクトX』ばりの工場経営者有村

則夫(武器マニア)の3人組が、ボランティアで自警団を作り、町内の悪と戦う痛快

アクション物です。 


 清一と重雄が強いのはもちろんですが、1番怖いのは、則夫。ジャケットの中には、

2丁拳銃よろしく、2つのスタンガンを隠し持っている男なのです。  「エレクトリカ

ルパレード」発動、すごいですよね。 


 三匹の活躍ももっとみたいし、祐希と早苗の微妙な関係に進展はあるのか、続きが

非常に気になります! 



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト


















 
| 有川浩作品 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『別冊図書館戦争 2 (2)』  有川浩

評価:
有川 浩
アスキー・メディアワークス
¥ 1,470
(2008-08)
Amazonランキング: 90位
ついに柴崎!
残された恋物語の決着は・・・?
これで終わりはもったいない
JUGEMテーマ:オススメの本



 大人気『図書館戦争』シリーズのスピンアウト本第2弾にして、最終巻と

なるこの本。前回に比べて甘甘度は下がりましたが、今回は大人のほろにが

ラブと、不器用サスペンスラブが味わえます。 


 特に、今作はみんなが待っていた、あの2人のその後に多くを割いていま

すから、大満足の作品です。「犯人」は想像通りでしたが、あの結末までは

想像していなかったので、うれしかったです。有川さんのだんなさまに感謝!

嬉しい


 そんなに満足なのに、星4つなのは、これで最後だと著者が宣言なさって

いるから。緒形さんのその後や玄田さんのその後、小牧さんと毬江ちゃんの

その後が読みたいです!有川先生、ぜひ、続きをお願いします! 男女




【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト












| 有川浩作品 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
 
 

『空の中』  有川浩

評価:
有川 浩
メディアワークス
¥ 1,680
(2004-10-30)
素直に暖かい
UMA.
海に落ちていたクラゲの子
JUGEMテーマ:読書



 有川さんの「自衛隊三部作」、せっかく手に入れたので、読んでいきたい

と思います。 読書  もうすぐ、文庫化もされるようですし。「怪物

と戦う話」と、どこかの読書ブログで読んだので、ど派手なパニック小説を

想像していたのですが、重厚な割りに攻撃に重点が置かれず、人間の優しさ、

狡さ、弱さなどが丁寧に描かれた良い作品でした。 嬉しい


 ある日、試験飛行中のジェット機が謎の爆発炎上を遂げ、いくらも時を

おかないうちに、今度は自衛隊機が炎上、両機が同じ四国沖の上空で炎上

したことから、調査が始まります。その頃、高知の海で事故の遺児・瞬は

謎のクラゲ状生物を拾い、・・・というところから物語が始まります。


 一方的に殺戮されたり、相手をやっつけるわけでもなく、かといって

知り合った生物が文字通り怪物になったり、共に破滅の道を歩むことも

なく、そんなステロタイプなストーリーばかり想像していた自分が恥ず

かしくなりました。 冷や汗


 最後には救いもあって、おまけにラブもある、いい小説です。 拍手


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい


にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト











| 有川浩作品 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『クジラの彼』  有川浩

評価:
有川 浩
角川書店
¥ 1,470
(2007-02)
胸キュンが読みたい方に
人を好きになることって、やはり、いいな・・・
恋がしたい…
JUGEMテーマ:読書



 有川さんの、ちょっぴりほろ苦の、ベタ甘自衛隊小説です。表題作は、別の

アンソロジーで既読でしたが、それ以外は未読でしたので、楽しめました。

読書 


 知らなかったとはいえ、まだ未読の『空の中』や『海の底』と登場人物が

リンクしている話が多いらしく、そちらを読んでおけばもっと楽しめたのでは

ないかと思うと、それだけが残念です。 しょんぼり


 しっかし、ベタ甘ですね。 びっくり これなら、『別冊 図書館

戦争 1』もめじゃないですね。 楽しい 個人的には、『国防レン

アイ』がツボでした。 ニコニコ


 収録作品       『クジラの彼』

            『ロールアウト』

            『国防レンアイ』

            『有能な彼女』

            『脱柵エレジー』

            『ファイターパイロットの君』




【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト








| 有川浩作品 | 23:12 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『別冊図書館戦争 1 (1)』  有川浩

評価:
有川 浩
アスキー・メディアワークス
---
Amazonランキング: 401位
有川作品の中でも有数の糖度
べた甘!
甘すぎるけど、それもこのシリーズだからな。
JUGEMテーマ:読書



 もったいないので、少しずつ読むつもりが、ゲラゲラ笑っているうちに、

あっという間に読み終わってしまいました。 たらーっ


 一応、本編の最後でめでたく結婚した堂上教官と郁ですが、「恋人時代の

話が読みたかったな。」と、正直思っていたので、まさしく「待っていまし

た!」という感じです。 嬉しい


 しかし、もう読まれたブロガー様の記事には、「ゲロ甘」とか「激甘」と

か、そんな文字が躍っていますが(笑)、たしかにすご〜く甘いのですが、

二人が真剣かつうぶいせいか、妙に漫才みたいな掛け合いや、周りの人々

のフォローやチャチャが面白いですよね。 楽しい 特に、堂上教官

の妹さん、サイコー! 拍手 


 それにしても、堂上教官、5話の時、絶対最初から、あの計画は頭に

あったと思うのに、ちゃっちゃと言ってしまわないなんて、郁に負けず

劣らず不器用なんですから。よくそれで、結婚まで話が進展しましたよ

ね。 冷や汗



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト









| 有川浩作品 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
 
 

『阪急電車』  有川浩

評価:
有川 浩
幻冬舎
¥ 1,470
(2008-01)
ラブコメ
浩さん、って女性だったんですね。
有川さんの最高傑作、出ました!
JUGEMテーマ:読書




 有川作品は、まだ本当に数えるほどしか読んでいませんが、今作はいつもと

テイストが違いますね。海でも空でもなく、今回の舞台は電車。阪急電車と

いう電車です。正直、乗ったことがないので、どんな電車なのか、想像が

つきませんが、わが地元の上信電鉄のように赤字でつぶれかけていて、こんにゃ

く電車やサファリ電車しかはしっていない路線ということは、なさそうです。

根拠はないのですが、なんだか小粋そうです。 男女


 そんな阪急電車で繰り広げられる、出会いと別れと再生の物語

です。 嬉しい 基本は、4組ほどの家族やカップルが、単独

やそれぞれリンクしていくのです、どの人たちも優しいと

いうか、さばけていて格好いい(特に女性!)人が多いですね。



 恋人同士が甘いところは、『図書館戦争』シリーズにも通じるものが

ありますが、また違ったテイストで、この作品も好きですね。 ニコニコ




【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。








| 有川浩作品 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『図書館革命』 有川浩

評価:
有川 浩
メディアワークス
¥ 1,680
(2007-11)
Amazonランキング: 2732位
はまりっ放し
大切なこと
あまーーーーい
JUGEMテーマ:読書



 これ1冊でシリーズ終了だと思うともったいなくて、なかなか読めません

でした。いやあ、読み始めたら、あっという間に読み終えてしまいました。 嬉しい


 今回の特殊部隊の任務は、作品がテロのテキストとなったとされる当麻先生

の警護。最初の避難場所をやられ、次もやられ、という展開に、本当にドキドキ。

思わぬ味方、思わぬ敵が登場して、表現の自由と利権のために図書隊と良化委員

会の戦いは激しさを増します。そして、最後のあの展開!あそこまでは、正直、

想像していませんでした。せいぜい、「ちょっとは進歩したじゃない。」程度

で終わると思っていたので。想像していたのよりラブ度が高くて、よかった

です。 楽しい


 それにしても、このシリーズで恐ろしい人物の2強は、玄田さんと柴崎

ですね。2人とも、どっちもどっちのモンスターですね。 びっくり

敵には、まわしたくない感じ。1番弱い人物は、ひょっとして堂上さん?

みんなに責められて、罰としてケーキを人数分買わされているし。反応

がいちいち過敏で面白いのですよね。 ときめき


 アニメ化されるそうですが、期待と不安が半々といったところでしょう

か。



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。
















| 有川浩作品 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |