スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『結局、女はキレイが勝ち』  勝間和代

評価:
勝間 和代
マガジンハウス
¥ 980
(2009-12-17)
コメント:ごもっともですが。
Amazonランキング: 681位
勝間さんが言うからこそ。
当たり前のこと
身勝手で稚拙な主張に脱帽

JUGEMテーマ:読書

 どうも、勝間さんの本は強すぎて合わない感じがするのですが、タイトルに

ひかれて、また買ってしまいました。そして、また失敗してしまいました。 


 言ってることはいちいちごもっともで、役に立つ話も満載なのですが、「だった

ら、どうすればいいの?」とつっこみたくなるところも満載です。「はじめに」と書

かれたページに、「生まれつきの顔が美人かどうかなんてことはまったく関係が

ありません。」と載っていますが、私は努力して「キレイ」になるにも、ある程度、

土台の美しさが必要だと思います。 


 そして、やはり、「はじめに」というところに書かれていることなのですが、35歳

で独身でいることのリスクにつて、とうとうと述べられています。早くに人生設計を

して、たとえば22歳くらいでして、25歳くらいで婚活を始めるようにおっしゃってい

ます。先日、誕生日をむかえ、ついにアラフォーになってしまった私ですが、もは

や、人生、手遅れでしょうか?  時間は戻せません。何か、いいアドバイスを

ください、勝間さん。 


 香山さんに反論するような本をお出しになったようですが、香山さんの本に共感

する人は多いでしょうし、勝間さんの本に生き方の指針を求める人もあいかわらず

多いと思います。勝間さんほど強烈でなく、香山さんほど達観していない、「普通の

人生」が送りたいのですが。 


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。







 
| 生き方本 | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『凹まない人の秘密』  アル・シーバート

評価:
アル・シーバート
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥ 1,365
(2008-04-15)
コメント:凹んでいる時に読みました
Amazonランキング: 43797位
ピンチをチャンスに 凹まないひとは「決して大人になることのな い、子供のような人」
意外と深い
凹んでいる時に買いました

JUGEMテーマ:読書
 

 前に投稿したのがいつか思い出せないほど、最近、記事を書いていませ

ん。いえ、それ以前に、全然、本を読んでいないからなのですが。ここの

ところ、忙しいためとはいえ、読書ブログとしては、非常にやばい状況です

。そういえば、今月は、1冊も本を買っていません。



 さて、この本ですが、やはり、凹んでいる時にゲットしました。いろいろ、

いいことが書いてありました。しかし、細切れの読書状態のため、内容が

全然頭に入ってきませんでした。著者の方、ごめんなさい。 


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト












| 生き方本 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『幸せの作法』  坂東眞理子

評価:
坂東 眞理子
アスキー・メディアワークス
¥ 780
(2009-09-09)
コメント:女性が働くことの難しさを実感する本
Amazonランキング: 831位
アラサー、アラフォー・・・マスコミが作り出した価値観ではなく、自分自身の価値観を持って生きるヒント集。
一世を風靡した「女性の品格」著者が送る、2009年版「幸せ」 の掴み方
意外な根性論

JUGEMテーマ:読書


 『女性の品格』 などを読むかぎり、スタンダードな女性の生き方を礼賛する方かと思

っていましたら、この本を読むとそんなこともなく、意外とリベラルな方ですね。 「無理に

結婚することはない」「悪い結婚ならしないほうがいい」と、はっきりおしゃっています。

 私も、その意見には同感です。ただ、今の時代、本当にロールモデルというものが

存在していませんから、いろいろ悩みますよね。


 無理して結婚する必要はないですが、そろそろ頑張ってみつけないと一生おひとりさま

かもと思ったり、今年、会社がやばくなって、会社に頼る気持ちも薄くなっているので、

会社に生きるわけでもないですし。『「気が合う人」と結婚しなさい』って、それが1番難しい

ことですが。 


 女性が、「普通に」働いていくのって、結構難しいですね。 



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト






| 生き方本 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『おひとりさまが知っておきたい「お金」と「老後」のこと』  松原淳子

評価:
松原 惇子
三笠書房
¥ 600
(2009-08-20)
コメント:老後が恐くなる1冊
Amazonランキング: 61797位

JUGEMテーマ:読書


 作者の お名前の文字が、私のパソコンでは変換することができませんでした。別の

文字ですが、お許しいただきたいと思います。


 最近、この手のタイトルの本を本屋さんで見かけると、つい手にとってしまいます。パラ

サイトシングルのまま、老後を迎えるのではないかと、恐怖感すら感じている時があります。

「老人ホームに入るには、いくら貯めなくてはならないのか?」、これが、この本を読んで

1番知りたかったことです。3千万円ですか・・・、とても今の仕事を続けていて貯められる

金額ではありませんね。  このまま、家になんとなく残って、「墓守娘」と化すのでしょう

か?とほほ。 


 マンションか、老人ホームか、墓守娘か、どれも寂しい老後ですね。  このまま、歳

をとってお互いにシングルだったら、一緒に暮らそうと、妹とは相談しているのですが。




【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト










| 生き方本 | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『しがみつかない生き方』  香山リカ

評価:
香山 リカ
幻冬舎
¥ 777
(2009-07)
コメント:凡人が生きにくい社会?
Amazonランキング: 11位
勝ち組:勝間和代へのアンチテーゼ
まるで仏教思想
成功者が語る「平凡」の難しさ

JUGEMテーマ:読書

サブタイトルが、『「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール』 です。「ふつうの幸せ」、今、

私が1番興味のあることなので、思わず購入してしまいました。しかし、この本を読み終えた

今、「ふつうの幸せ」がとてつもなく大変なものであるかのような気がしてきました。  

読みやすくて、なかなか面白いのですが。


 恋をすれば恋に執着し体調悪化の原因に、仕事を頑張りすぎて人生も縛られ、結婚・出産

でも理想を追いすぎて・・・、と、この本を読んでいると、まるで生きていくことそのもの全てが

苦痛の原因のような気になってきますね。   「勝間和代を目指さない」って、勝間さんを

目指す人、それほどいるとは、思えませんが。たしかに、すごい女性ではありますが。 



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト






| 生き方本 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『藤田晋の仕事学 自己成長を促す77の新セオリー』  藤田晋

評価:
藤田晋
日経BP社
¥ 1,470
(2009-04-27)
コメント:なんだかんだいってカリスマ
Amazonランキング: 127位
得る物は多いが、読後感が薄い
藤田晋の本音
サラリーマン必読!

JUGEMテーマ:読書


 同じ歳でありながら、光輝いている藤田社長の最新ビジネス本、読み終わりました。

ご本人は「カリスマ社長」って呼ばれたくないそうですが、この本の内容、そして、今ま

でのご活躍は、おおいに「カリスマ社長」ですよね。 


 そんな「カリスマ社長」のメッセージですから、非常に含蓄のあるお言葉ばかりです。

ただ、ご立派すぎて、読後の浸透度は、なかなか大変かもしれませんね。藤田社長

のおっしゃっている「本棚に鎮座しているビジネス書」の1冊になることは、間違いない

ですね。 



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト












| 生き方本 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『ベストフレンズ ベストカップル』  ジョン・グレイ

評価:
ジョン グレイ
三笠書房
¥ 1,365
(2008-10)
コメント:人間関係は難しい
Amazonランキング: 195156位

JUGEMテーマ:読書


 どうも、恋愛に関してうといので、少しでも学習しようと、この本を購入してみました。

帯も、魅力的でしたし。  


 ただ、私の感じたのは、なにか抽象的で、分かりづらいところがあるなということです。

一応、具体例を出して、説明はされているのですが。  本を理解するにも、ある程度

の「スキル」が必要ということなのでしょう。




| 生き方本 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『竹中式マトリクス勉強法』  竹中平蔵

評価:
竹中 平蔵
幻冬舎
¥ 998
(2008-10)
コメント:勉強好きの人の勉強法
Amazonランキング: 504位
日本経済を奈落の底に沈めた異人の学習法
大臣が身近に思え、モチベーションが高まる本
竹中さんということで手に取ってはみたが。。

JUGEMテーマ:読書


 いかにもお勉強ができそうな、竹中さんのご本。勉強ができる竹中さんの本ですか

ら、まず、出だしから圧倒されました。「はじめに」のページに、夏休みの宿題を最初の

1日か2日で終える記述があって、それに度肝を抜かれ、「こんなすごい人の勉強法、

参考にならないよ。」と思いつつ、読み進めていきました。 


 ただ、「竹中式勉強法9の極意」の、「常に目標を2つ持て」や、「よきライバルを持て」、

「よく寝よ」などは、非常に参考になりました。  


 これから、とりたい資格もあるので、「竹中式記憶勉強法5の極意」を参考にして、資格

取得のためにがんばっていきたいと思います。  



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト

















  
| 生き方本 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『また会いたくなる人』  大橋清朗


評価:
大橋 清朗
講談社
¥ 1,575
(2009-01-08)
コメント:もてるための指南書
Amazonランキング: 151位
婚活だけでなく一般の恋愛でも役に立つ
婚活以外でも
婚活がんばろうかな・・・
JUGEMテーマ:読書


 「NPO法人花婿学校」の代表、大橋さんの書かれた婚活本です。   以前、「『婚活』

時代」で、その存在を知った時には、非常に驚きました。  偏見はないつもりですが、

「花嫁学校」なら理解できるのですが、「花婿」だと納得しきれないのは、私の中に、逆差

別の気持ちがあるからでしょうか?やっぱり、最初の声かけくらい、男性がしてほしいとい

う、希望からでしょうか? 


 
 「モテ本」と書いているわりには、「『婚活』時代」や、『結婚難民』のような強烈さはなか

ったです。やっぱり、女性が書かれたものより、男性が書かれたもののほうが、口調、

というか、論調が優しいですね。 



 「以前は全然もてなかった自分の体験談を元に」と、書かれていますが、著者近影を

拝見させていただくと、かなりのイケメン!これで、もてないわけがないので、文章の

信用度はいまいちですよね。 



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト














| 生き方本 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

『満足できない女たち』  田中亜紀子


評価:
田中 亜紀子
PHP研究所
¥ 756
(2008-12-16)
コメント:アラフォーの実態が分かる本。
Amazonランキング: 11704位
アラ40は日本を救う?
何となく納得
around50の手前で、読めてよかった!
JUGEMテーマ:読書



 アラフォーという世代がどのようなものなのか知りたくて、この本を買ってみました。 

厳密にいうと、私も入っているのですが、四捨五入より切捨てを好む女性陣が多い

ので、一応、この本としては、37歳から上を考えているらしいです。 ちなみに私は

氷河期世代。とても、バブル世代やバブル崩壊後の世代には、かないそうもありま

せん。  


 なにしろ、この世代、「自己主張」が強い世代のようで、常に時代の最先端を走り、

息切れしながらも自分の望みのものを手に入れるために、毎日、戦い続けているの

です。  そのバイタリティには、敬服しつつも、完全には理解できない女性たちも


登場します。理解あるだんな様とかわいいお子さんがいても、「自分を表現したい。」

と焦燥感にさいなまれる女性や、自己表現の時間を手に入れるために中絶を考えて

しまうなんて、まだ、子供はおろか、だんな様も手に入れていない私にとっては、贅沢

すぎる悩みに感じました。   



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト

















 





   



  
| 生き方本 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |