スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『ザ・万歩計』  万城目学

評価:
万城目 学
産業編集センター
¥ 1,260
(2008-03)
冒頭の言葉より
京大エリートライフからの逸脱
のんべんだらり
JUGEMテーマ:読書


 ひとことでいうと、「愛すべき妄想男」のエッセイでしょうか。奇妙な歌

のセレクションを本気で考えたり、タイムスリップしたら何するか思ったり、

「モンゴルの草原で暮らしたい。」と、大学を留年して、かの地に行って

しまうような人です。 びっくり


 それと、結構行動派ですよね。ドバイ、トルコなど、いろいろな国に行か

れています。「小説を書きたいから。」と、会社を2年ちょっとでお辞めに

なっているし。そんな万城目さんを温かく見守るご家族や会社の人たちがい

いですよね。 楽しい 梅田の本屋さんが、万城目さんの本につけて

くれたポップもいいですよね。


 万城目さん、続刊、希望します。 嬉しい


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい


にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト









 


 
| 万城目学作品 | 17:04 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 17:04 | - | - | pookmark |
 
 
 
 
COMMENT
こんばんわ。こちらにも失礼致します。
万城目さんの作品を読むようになったのは最近なのですが、すっかりはまっています。
万城目さんってカナリ行動派ですよね。
羨ましいくらい。
エッセイを読んでいて、笑える部分と納得する部分とあって、ずっと楽しんで読めました。
| 苗坊 | 2008/07/21 12:16 AM |
コメントありがとうございます。本当に、万城目さんて、面白い方ですよね。私も、万城目さんは、つい最近、読み始めたばかりで、ついこの間、『ホルモー六景』を購入したばかりです。
| 上州あられ@管理人 | 2008/07/21 6:01 PM |
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK
ザ・万歩計 オススメ! オニを遊ばせ鹿に喋らせるマキメ・マナブのマーベラスな日々。初エッセイ集。 1章 ニュー・ソング・パラダイス(壊れかけのRadio局 愛しのビリー ほか) 2章 吐息でホルモー(夜明け前 吐息でホルモー ほか) 3章 木曜五限地理
| 苗坊の読書日記 | 2008/07/21 12:14 AM |