スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『』れん坊本屋さん(3) 』  久世番子

評価:
久世 番子
新書館
¥ 672
(2006-10-25)
書店の仕事に興味がある方にも手に取って欲しい作品です
掲載されると思ってたのに!
本屋の内幕を描いたマンガが過去にあったか?
JUGEMテーマ:読書



 いろいろな意味で、少々壊れ気味の久世さんのコミックエッセイ、第3弾。

今回も本の帯や注文の仕方などで、面白いトリビアを味あわせていただき

ました。

 
 なかでもすごいと思ったのが、石ノ森章太郎全集の61万円也を購入され

た方!そりゃ、奥さんに隠しておきますよね。 びっくり でも、そんな

すごい買い物、隠しておけるものでしょうか。


 毎回、読むたびに感じますが、久世さんて、三浦しをんさんのようなところ

がありますよね。売れるまで本屋勤めですし、大変な本好きですし、腐女子

の度合いもいい勝負。たらーっ 似たような方ばかり集まるのかしら?



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト






  






| コミック・雑誌 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 18:38 | - | - | pookmark |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK