スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『月曜日の水玉模様 (集英社文庫)』  加納朋子

JUGEMテーマ:オススメの本



 先日、妹が遊びに来た時に持っていた、買ったばかりのこの本を貸しても

らい、感謝、感謝です。 嬉しい


 しっかり者のOL、片桐陶子が小田急線の中で知り合った不思議な男は、

調査会社の男で、陶子が『事件』を依頼するところから、話が始まります。

それ以来、二人はさまざまな『事件』に巻き込まれ、少しずつ近づいていき

ます。まあ、その近づき方がまだるっこしいのですが。 楽しい でも、

二人とも頭はいいし、内部にしっかりとした優しさを秘めているところも似

ているので、結構、お似合いのカップルだと思います。妹の話だと、続編も

あるらしいので、このカップルのその後は、その本に期待したいと思います。

ニコニコ 


 それにしても、加納さんの本は優しいのに、その中にも人間の悲しさが描か

れていて、しかも悪を糾弾するだけの話に終わっていないところがすごいです

ね。 わーい



 収録作品      『月曜日の水玉模様』
           
           『火曜日の頭痛発熱』
           
           『水曜日の探偵志願』

           『木曜日の迷子案内』

           『金曜日の目撃証人』

           『土曜日の嫁菜寿司』

           『日曜日の雨天決行』



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト










評価:
加納 朋子
集英社
¥ 520
(2001-10)
Amazonランキング: 29010位
加納ミステリーのベスト3。
ほのぼの
ほのぼの♪

| 加納朋子作品 | 23:18 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 23:18 | - | - | pookmark |
 
 
 
 
COMMENT
TBありがとうございました。
折り返させていただきました。
こちらからTBした「切れない糸」は
そちらからのTBが未到着です。
お手数ですが再トラックバックしてくださいますか?
| 藍色 | 2009/09/07 1:12 AM |
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK
通勤電車の中で
| 粋な提案 | 2009/09/07 1:06 AM |