スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)』  浦沢直樹

評価:
浦沢 直樹
小学館
¥ 530
(2000-01)
途中でやめれば面白い
世界がもしウソだらけになったとき
本は知りませんが映画は最低
JUGEMテーマ:オススメの本



 カテゴリを、コミックにするか、映画原作にしようか、考え中です。で

も、いつもは、読む前に映画化が決まっていたら、「映画原作」のカテゴ

リ、そして、読んだ後に映画化が決定した後は、「コミック」のカテゴリ

に入れてきたので、今回もそうしようと思います。 カチンコ


 映画を観に行く前に原作が読んでみたくて、一生懸命探していましたが、よう

やく1巻をゲットすることができたので、読み始めたら、あっという間に

読み終えてしまいました。 嬉しい こうなってくると、2巻を買って

おいて、良かったです。すぐ、続きが読めますから。     


 はずかしながら、浦沢さんの作品はほとんど読んだことがないのですが、

読み始めてすぐ、ハマりました。楽しい 『ギャラリーフェイク』、

『花の慶次』に続く、私のお気に入りになりそうです。 ニコニコ


 主人公・ケンヂの子供時代の友人の一人が不審な死に方をして、その

友人から不審な手紙が届きます。それは、怪しげな団体のマークであり、

代表は飛べる、というか、空中に浮くことが出来るらしいのです! びっくり


 どうやら、今後はみんなで力を合わせて、その「ともだち」と名乗る

人物を見つけ出し、対決していく展開になりそうですが、「サスペンス」

と帯に書いてあっても、本当にサスペンスなのか、空を飛べるのだから、

SFのような展開なのか、今後も続きが気になって、気になって、しかた

がないです。 モゴモゴ 


 【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト










| ドラマ・映画原作&ノベライズ | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 23:27 | - | - | pookmark |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK