スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『20世紀少年・22巻』  浦沢直樹

評価:
浦沢 直樹
小学館
¥ 550
(2006-11-30)
コメント:いよいよ、「ともだち」と対面
記憶のあいまいさ
まだ終わりではないです。
あまりにセンシティブだったか?

JUGEMテーマ:読書


 とうとう、「ともだち」が自分が悪事の首謀者だと、カミングアウトします。   大殺戮計画

から、人々を守ろうとする、カンナと仲間たち。そして、とうとう、「ともだち」と対面を果たすケン

ヂ。



 この巻で終わりだと思っていたのに、読み終わっても終わりませんでした。  続きは、『

21世紀少年』てことなのね。 




【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





『図書館戦争』公式サイト


















 
| ドラマ・映画原作&ノベライズ | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 23:10 | - | - | pookmark |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK