スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『星間商事株式会社社史編纂室』  三浦しをん

評価:
三浦 しをん
筑摩書房
¥ 1,575
(2009-07-11)
コメント:三浦さんの趣味が全開です
Amazonランキング: 67454位
三浦しをん流にじみ出てます。
さくさく読めて、不愉快ということは全くないのですが
定職のない男を愛するオタク女の話、現代日本を活写する佳作

JUGEMテーマ:読書


三浦しをんさんがオタクなのは有名ですが、この物語のヒロインは、オタクの趣味を

満喫 している人で、そのリアリティぶりはさすがです。趣味のために、あえて左遷

人事も飲み込んだヒロインが送り込まれたのは、社史編纂室。どうして、左遷先といえ

ば、社史編纂室なのでしょうか?


 ヒロインにとって救いだったのは、左遷先でも無能の集まりではなかったところでしょ

うか。趣味を生かして、社史編纂の仕事をがんばるうちに、会社の歴史の空白部分を

見つけ、仲間たちと共に正確な社史作りに燃えていきます。 


 ヒロインの同棲相手は、思い立つとふらっと旅に行ってしまうような、あまり、通常の

社会生活で役に立ちそうもないひと。三浦さんの小説って、そういう男性、多くありま

せん? 



【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。





| 三浦しをん作品 | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 15:13 | - | - | pookmark |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK