スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『贖罪』  湊かなえ

評価:
湊 かなえ
東京創元社
¥ 1,470
(2009-06-11)
コメント:ミステリというより物語
Amazonランキング: 12325位
ミステリーとしてはイマイチ
もう少しひねりが欲しかった。期待している著者だけに残念。
魅力的な一人称だが

JUGEMテーマ:読書


 小学生の少女が殺され、犯人を見ていた同級生の少女4人に、犯人逮捕

の協力への期待がかかりますが、結果はだれも犯人の顔を憶えていないと

いうものでした。 殺された少女の母親は4人の少女に、「犯人を見つけるか、

贖罪をしないと殺す。」と脅します。そういったショッキングなところから、物語

が始まります。 


 4人の少女たちの1人称で物語が進んでいき、なかなか読みやすかったの

ですが、肝心な物語というと、犯人にきちんとした罰が与えられていなかった

り、救いのない物語展開で不満が残ります。 


 もっと、ミステリー的なものを想像していたのですが。 


 





| 作家 (ま)行 【松本清張・湊かなえ・光原百合 他】 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 23:04 | - | - | pookmark |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK