スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

『おひとりさま介護』  村田くみ

評価:
村田 くみ
河出書房新社
¥ 1,575
(2010-06-18)
コメント:いつか自分も
Amazonランキング: 26042位
人ごとじゃない・・・

JUGEMテーマ:JUGEM
JUGEMテーマ:読書
JUGEMテーマ:読書


 「おひとりさま」、あまり好きな言葉ではありませんが、私の現状を表す

言葉。そして、「介護」とは。うちも、両親は健康なものの、もう若くないので、

自分が面倒をみるのではないかと、最近、漠然と思うようになっていました。

兄弟は、みんな、家をでていますし。  そんな時、この本をたまたま見つ

けて、「参考になれば。」と思い、買ってみました。


 この本の著者、村田さんは記者をしながら、末期ガンでお父さんを亡くした

後、倒れたお母さんの介護に奔走するのです。金と人手と心の問題が重たく

のしかかるなか、がんばる村田さんには、本当に頭が下がります。


 自分しかいないとはいえ、実の親とはいえ、嫌になる時もありますものね。

うちの両親は特に、鬱陶しくて、つまらないことをぐだぐだいう名人たちなので、

「勝手に2人で長生きして!」と突き放したくなりますもの。  「いっそのこと、

私が死んで、この人たちとさよならしたいわ。」と、毎日のように思っているので、

難しい問題ですね。 


【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集

  このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証! 楽しい



にほんブログ村 本ブログへ


    参加しています。良かったら、クリックしてね。






 

 
| 実用本 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

スポンサーサイト

| - | 23:43 | - | - | pookmark |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK